マウスコンピューターのサポートと延長保証を詳しく解説

マウスコンピューターは1998年2月に、設立された国産のBTOパソコンメーカーです。

アイドルや芸能人を使ったCMで、一般ユーザーの認知度も上昇してきました。

認知度からいうとNECや富士通などの家電メーカーが有名です。

しかしパソコンに詳しいクリエーターやプログラマーが、

勧めるのがマウスコンピュターです。

ではマウスコンピューターはプロ向けか?

というとそんな事はありません。

その理由は

  • コストパフォーマンスが良い
  • 開発・設計、製造、配送を一貫している
  • 長野県飯山市の工場で国内生産している
  • 製品に対する信頼性がある
  • サポートが充実している
  • 一般使用のユーザーからプロ向けまで、幅広いラインナップ

この記事では個人向けのサポート・延長保証について、詳しく解説します。

マウスコンピューターは標準で、「1年間無償保証」「24時間・365日電話サポート」がついています。

目次

24時間・365日電話サポート

パソコンを使い始めると、次のようなトラブルは必ず起こります。

  • インターネットにつながらない
  • パソコンの設定が分からない
  • パソコンの電源が入らない

パソコンを「1年間」使い続ければ、その頃には自分で解決できるようになります。

しかし初心者でパソコンの操作に慣れていない方は、

分からないことをすぐに聞けるサービスがあると助かります。

どこのパソコンメーカーでも、

電話サポートサービスはありますが平日や時間が限られている場合が多い。

マウスコンピューターの電話サポートは、24時間・365日と優れています。

マウスコンピューターの電話サポート

メリット
24時間・365日なのが、大きな特徴です。

デメリット
電話サポートの宿命ですが、つながりにくいということです。特に昼間から夜間にかけては、混雑します。
つながりにくい時は、早朝などに電話をかけるとすぐつながるということです。

アフターサポートセンターのページ では、電話の混雑状況がわかりやすく、グラフで表示されている。

電話はナビダイヤルなので、料金がかかります。

問い合わせの種類

問い合わせ方法には

  • 電話サポート
  • LINEによるサポート
  • AIチャット
  • メール

があります。

オススメはLINEによるサポート

LINEの問い合わせは、友達登録をすれば使えるので簡単です。

私も登録しました。

1.LINEで友達登録をする

2.質問をすると最初は、自動応答になります。
問い合わせの番号を入れて、質問をします。

3.担当者からの返信が来ました。

4.質問が終わると、自動応答モードに切り替わります。

LINEによる問い合わせは早い

質問をした時間は「15:44分」で、担当者からの返信が「15:50分」だったので「6分で返信」がありました。

LINEを使っている方は、LINEによる問い合わせが早くて便利です。ぜひ利用してください。

1年間無償保証

1年間無償保証

1年間無償保証はパソコンを、通常の正常な使用状態において故障したときは、無料で修理をしてくれるサービスです。

センドバック修理保証とは
故障したパソコンを、マウスのサポートセンターに送付して修理を依頼します。サポートセンターに製品を、送付する時の片道送料はユーザー負担になります。サポートセンターで修理完了後、宅配便で返却されます。

対象機種1年間センドバック修理保証
デスクトップPC・ノートPC
mouse/G-Tune/DAIV
0円
タブレットPC
mouse
0円
1年間無償保証

ピックアップ修理保証(有料)とは
運送業者がパソコンの設置場所に行って、製品をサポートセンターに回収します。(ユーザーの送料負担はありません)サポートセンターで修理完了後、宅配便で返却されます。

通常のユーザーの場合ピックアップ保証は、有料になるので必要ありません。

対象機種1年間ピックアップ修理保証
デスクトップPC
DAIV
+3,300円
ノートPC
mouse/G-Tune/DAIV
+3,300円
タブレットPC
mouse
+3,300円
1年間無償保証

3年間延長保証サービス(有料)

≫延長保証サービス

延長保証サービスは「1年間無償保証」期間を、延長するサービスです。個人向けは最長で3年までです。

「1年間無償保証+2年間」で合計3年間の延長保証サービスになります。

3年間延長保証センドバック修理保証

対象機種3年間センドバック修理保証
デスクトップPC
mouse/G-Tune/DAIV
+7,700円(税込み)
ノートPC
mouse/G-Tune/DAIV
+9,900円(税込み)
3年間延長保証(個人向けは最長で3年)

3年間延長保証ピックアップ修理保証

対象機種3年間ピックアップ修理保証
デスクトップPC
mouse/G-Tune/DAIV
+11,000円(税込み)
ノートPC
mouse/G-Tune/DAIV
+13,200円(税込み)
3年間延長保証(個人向けは最長で3年)

故障などが心配なら
3年間延長保証センドバック修理保証に入るのが良い。通常のユーザーの場合、ピックアップ保証は必要ありません。

破損盗難保証サービス

≫破損盗難保証サービス

すべてのマウスコンピューター製のパソコンが対象です。予期せぬ事故による破損だけではなく、「災害」、「盗難」に対して、本体保証期間に準じて保証されます。

  • 偶発的な事故による破損・損傷
  • 落下・外部圧力等による破損(筐体・カバーの使用劣化除く)
  • 飲み水、水没等による損傷
  • 火災・落雷による損傷
  • 盗難
料金(税込み)保証上限金額
6,600円50,000円
9,900円100,000円
14,300円150,000円
19,800円200,000円
盗難補償サービス

本体保証期間が3年の例(ノートPC)

ノートPCで3年間延長保証(9,900円に加入)+破損盗難保証サービス(料金6,600円・上限金額50,000円に加入)した場合

落下による故障
修理費用が30,000円の場合
上限金額50,000円から30,000円を使用するので、今回の費用はゼロになる。

残りの期間の上限金額の残額は
20,000円になります。

ノートパソコンを外へ持ち出すことが多い方は、落としたりする可能性が多くなるので、こちらの保証を考える必要があります。

サポートと延長保証のまとめ

マウスコンピューターは標準で、「1年間無償保証」「24時間・365日電話サポート」がついています。

サポート

1年間無償保証

  • すべてのパソコンに、1年間無償保証が付きます

24時間・365日電話サポート

  • 電話サポート
  • LINEによるサポート
  • AIチャット
  • メール

3年間延長保証サービス(有料)

≫延長保証サービス

個人向けパソコンは、最長3年間延長保証サービス(有料)がつけられる。

3年間延長保証センドバック修理保証

対象機種3年間センドバック修理保証
デスクトップPC
mouse/G-Tune/DAIV
+7,700円(税込み)
ノートPC
mouse/G-Tune/DAIV
+9,900円(税込み)
3年間延長保証(個人向けは最長で3年)

3年間延長保証ピックアップ修理保証

対象機種3年間ピックアップ修理保証
デスクトップPC
mouse/G-Tune/DAIV
+11,000円(税込み)
ノートPC
mouse/G-Tune/DAIV
+13,200円(税込み)
3年間延長保証(個人向けは最長で3年)

故障などが心配なら
3年間延長保証センドバック修理保証に入るのが良い。通常のユーザーの場合、ピックアップ保証は必要ありません。

破損盗難保証サービス

≫破損盗難保証サービス

すべてのマウスコンピューター製のパソコンが対象です。予期せぬ事故による破損だけではなく、「災害」、「盗難」に対して、本体保証期間に準じて保証されます。

  • 偶発的な事故による破損・損傷
  • 落下・外部圧力等による破損(筐体・カバーの使用劣化除く)
  • 飲み水、水没等による損傷
  • 火災・落雷による損傷
  • 盗難
料金(税込み)保証上限金額
6,600円50,000円
9,900円100,000円
14,300円150,000円
19,800円200,000円
盗難補償サービス

日本国内で製造しているパソコンメーカーは、他にもあります。中でもサポートが充実している、マウスコンピューターを初心者の方におすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次